タグ: PAPERPiCKS

LIFE SPAN 老いなき世界①

David A. shinclair with Matthew D. laplante 著 梶尾あゆみ訳 はじめに第一部第一章;老化の唯一の原因第二章;弾きかたを忘れたピアニスト第三章;万人を蝕む見えざる病気 第二部第四…
続きを読む

話し方が9割

永松茂久著 2019.9 第一章;人生は「話し方」で9割決まる第二章;「また会いたい」と思われる人の話し方第三章;人に嫌われない話し方第四章;人を動かす人の話し方 読みやすさ★★★★★エビデンス度★☆☆☆☆リハビリ関連度…
続きを読む

伝え方が9割

佐々木圭一著 2013.2 第一章;伝え方にも技術があった!第二章;ノーをイエスに変える技術第三章;「強い言葉」をつくる技術 読みやすさ★★★★★エビデンス★☆☆☆☆リハビリ関連度★★☆☆☆ 今回はひと昔前に流行った本の…
続きを読む

腸と脳part1

体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか 2018.7 エムラン・メイヤー著 高橋洋訳 目次第一部身体というスーパーコンピューター第一章リアルな心身の結びつき第二章心と腸のコミュニケーション第三章脳に話しか…
続きを読む

最高の脳で働く方法FINAL

全4回に渡って紹介してきた最高の脳で働く方法ですが、今回で最後になります。 最終章は今まで学んだことを通して他者の変化を促す方法が書かれています。 では早速見ていきましょう! 他者の変化を促すのは難しい? 最終章では今ま…
続きを読む

最高の脳で働く方法part3

お疲れ様です。 今回も最高の脳で働く方法の紹介をしていきたいと思います。 今回で3回目ですね。次回で最後にしたいと思いますが、まとめきれる自信はありません。(笑) それだけ内容の濃い一冊となっています。 是非手に取って読…
続きを読む

最高の脳で働く方法part2

皆さん日々の業務お疲れ様です。 今回は第2章からの紹介になります。 本自体のレビューはpart1をご覧ください。 第2章はプレッシャー下でも冷静を保つというテーマです。 理学療法士、作業療法士でもプレッシャーのかかる場面…
続きを読む

最高の脳で働く方法part1

2019.5 デイビッド・ロック 著矢島麻里子 訳 目次第一章’;問題と解決第二章;プレッシャー下でも冷静を保つ第三章;他者と協力する第四章;変化を促す 読みやすさ★★☆☆☆リハビリ関連度★★☆☆☆エビデンス…
続きを読む

きみの脳はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか

<意思決定の進化論> ダグラス・Tケンリックヴラダス・グリスケヴィシウス 著熊谷淳子 訳 2015.1 目次第一章;合理性、不合理性、死んだケネディたち第二章;七人の下位自己第三章;家庭の経済学とウォール街の経済学…
続きを読む

疫病2020

門田隆将 2020.6 目次第一章;飛び込んできた厄災第二章;お粗末な厚労省第三章;異変はどう起こったのか第四章;告発者の死第五章;怒号飛び交う会議第六章;中国依存企業の衝撃第七章;迷走する「官邸」「厚労省」第八章;台湾…
続きを読む