タグ: 脳科学

スマホ脳2

皆さんこんにちは! 今回は前回の続きを見ていきたいと思います。 前回までを簡単におさらいすると狩猟採集民だった私たちの脳は現代社会に適応できていません。 それどころか狩猟採集民だった頃、生存に役に立っていたHPA系の働き…
続きを読む

進化しすぎた脳PART2

皆さんお疲れ様です。 今回も進化しすぎた脳についてみていきたいと思います。 前回は概ね第三章までの内容を紹介しました。 今回は主に第四章の内容を紹介したいと思います。 では早速見ていきましょう! 神経細胞の結びつきを決め…
続きを読む

進化しすぎた脳

池谷裕二著 2007.1 第一章;人間は脳の力を使いこなせていない第二章;人間は脳の解釈から逃れられない第三章;人間はあいまいな記憶しかもてない第四章;人間は進化のプロセスを進化させる第五章;僕たちはなぜ脳科学を研究する…
続きを読む

腸と脳part1

体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか 2018.7 エムラン・メイヤー著 高橋洋訳 目次第一部身体というスーパーコンピューター第一章リアルな心身の結びつき第二章心と腸のコミュニケーション第三章脳に話しか…
続きを読む

最高の脳で働く方法FINAL

全4回に渡って紹介してきた最高の脳で働く方法ですが、今回で最後になります。 最終章は今まで学んだことを通して他者の変化を促す方法が書かれています。 では早速見ていきましょう! 他者の変化を促すのは難しい? 最終章では今ま…
続きを読む

最高の脳で働く方法part3

お疲れ様です。 今回も最高の脳で働く方法の紹介をしていきたいと思います。 今回で3回目ですね。次回で最後にしたいと思いますが、まとめきれる自信はありません。(笑) それだけ内容の濃い一冊となっています。 是非手に取って読…
続きを読む

最高の脳で働く方法part1

2019.5 デイビッド・ロック 著矢島麻里子 訳 目次第一章’;問題と解決第二章;プレッシャー下でも冷静を保つ第三章;他者と協力する第四章;変化を促す 読みやすさ★★☆☆☆リハビリ関連度★★☆☆☆エビデンス…
続きを読む

注意障害の臨床~Attention, please!~

神経心理学34;155-162, 2018 内山由美子先生 みなさん日々の業務お疲れ様です。 今回は注意障害全般のことが書いてある日本語の資料からセミナー前の予習をしてきたいと思います。 興味のある方はフリーでダウンロー…
続きを読む

White matter lesional predictors of chronic visual neglect: a longitudinal study

Marine Lunven,1,2,3 Michel Thiebaut De Schotten,1,4 Cle´mence Bourlon,2 Christophe Duret,2 Raffaella Migliacci…
続きを読む