タグ: リハビリの結果と責任評判

リハビリの結果と責任

池ノ上寛太著 2009.10 今回は私が読書をするきっかけとなった本の紹介です。 タイトルは「リハビリの結果と責任~絶望につぐ絶望、そして再生へ」です。 このコラムを読まれている方は知っている方も多いのではないでしょうか…
続きを読む