月: 2020年10月

最高の脳で働く方法part3

お疲れ様です。 今回も最高の脳で働く方法の紹介をしていきたいと思います。 今回で3回目ですね。次回で最後にしたいと思いますが、まとめきれる自信はありません。(笑) それだけ内容の濃い一冊となっています。 是非手に取って読…
続きを読む

2020年10月16日セミナー後記

療法士のための生理学の復習と活用 血管興奮収縮連関を理学療法士の視点から考える 大塚 亮先生 みなさんお疲れ様です。 本日は10月16日に行われたセミナーの後記になります。 今回は第1回目の自律神経系を踏まえて、血管の収…
続きを読む

最高の脳で働く方法part2

皆さん日々の業務お疲れ様です。 今回は第2章からの紹介になります。 本自体のレビューはpart1をご覧ください。 第2章はプレッシャー下でも冷静を保つというテーマです。 理学療法士、作業療法士でもプレッシャーのかかる場面…
続きを読む

2020年10月9日 セミナー後記

療法士のための生理学の復習と活用 血管興奮収縮連関を理学療法士の視点から考える 大塚 亮先生 みなさんお疲れ様です。 本日は10月9日に行われたセミナーの後記になります。 普段臨床では意識できていない部分を掘り下げて話し…
続きを読む

最高の脳で働く方法part1

2019.5 デイビッド・ロック 著矢島麻里子 訳 目次第一章’;問題と解決第二章;プレッシャー下でも冷静を保つ第三章;他者と協力する第四章;変化を促す 読みやすさ★★☆☆☆リハビリ関連度★★☆☆☆エビデンス…
続きを読む

圧迫骨折の予後予測

元論文 当院脊椎圧迫骨折入院患者のデータから見えてきたこと 土井大介・一宮晃裕・三谷尚平・稲次正敬( MD )・湊 省(MD)・稲次 圭(MD) 医療法人 凌雲会 稲次整形外科病院 みなさん日々の業務お疲れ様です。 本日…
続きを読む

きみの脳はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか

<意思決定の進化論> ダグラス・Tケンリックヴラダス・グリスケヴィシウス 著熊谷淳子 訳 2015.1 目次第一章;合理性、不合理性、死んだケネディたち第二章;七人の下位自己第三章;家庭の経済学とウォール街の経済学…
続きを読む

【セミナー後記】半側空間無視の最新知見

日時:9月11・18日21:00〜22:00 二回に分けてオンラインセミナーを開催致しました。 第一回目は「概要と神経機構」 第二回目は「評価とリハビリテーション」 どちらのセミナーもとにかく知見が盛り沢山! ものすごく…
続きを読む